きっとあしたはいいてんき

ママ歴 10数年!子育てや日々のできごとをつづります!

老老介護の現実〜兄弟の場合〜

 

 

 

私の母は兄弟がたくさんいます。

 

 

一番上の兄はひとり暮らしをしていました。

(おじさん、と呼びますね)

 

 

おじさんは結婚していましたが、子どもが

いませんでした。

 

 

おじさんの奥さんは10年ほど前に亡くなりました。

 

 

それから、ひとりでご飯や洗濯の家事を

していました。

 

 

 

 

いま、歳は80代後半。

 

 

数年前から、少しずつおかしな言動が

増えてきたようでした。

 

 

兄弟が多く、近くに何人か住んでいるのと、

親戚のおばさんがたまに様子を見に行くように

していました。

 

 

今年に入って、認知症のような状態になりました。

 

 

波があって、まともなことを言うときもあれば、

 

夜中に起きて大きな音でテレビを見たり、

 

話が通じなかったり、

 

トイレがうまくいかなかったり。

 

 

 

子どもがいないことで、この先介護が必要に

なったときにどうするか。

 

 

母は色々なことを考え、兄弟で話し合う機会を

持ちました。

 

 

兄弟もみな、歳で言えばおじいちゃん、おばあちゃん。

 

できることは限られてきます。

 

末っ子である母が中心になって、

いまできることを探っていったようです。

 

…末っ子とはいえ、母ももう70代。

 

相当しんどかったと思います。

 

 

 

認知症の介護認定申請や、デイサービス、

ショートステイなど、

できることはしながら、

兄弟で順番に泊まったりして、

数ヶ月過ごしていましたが、

 

 

このままでは周りのみんながいつ倒れても

おかしくない、と

母は相当悩んでいました。

 

いろんな壁にぶちあたりながら。

 

まさに、老老介護が抱える問題です。

 

 

子どもがいなかった分、貯蓄はあるけど、

認知症の症状が出ていることで簡単に

お金をおろせなかったり。

 

 

介護認定を申請しても、程度が軽いとみなされ

特養には入れなかったり。

 

これからの時代、こういった問題が日本の

あちこちで起こるんだろうなと

容易に想像できました。

 

おじさんが持っている預金の中で、この先

どれくらい生きられるのかも分からない状態のなか、

母や兄弟が出した結論は、

 

介護付き有料老人ホーム

 

でした。

 

 

「かわいそう」

「周りの人間の体がもたない」

という

葛藤

 

おじさんが入所したあとも、その葛藤が

消えることはなかったようです。

 

 

 

先日、私もおじさんに会いにその老人ホームに

行ってきました。

 

認知症とはいえ、やっぱり知ってる顔を見ると

とても嬉しそうでした。

 

しばらく話してから、

 

帰るね、って言って、握手をすると、

 

少し涙目になったおじさん。

 

ぼそっと、「もうだめだな」と呟いた、

 

寂しそうな顔。

 

 

母もきっと複雑な思いだったと思います。

 

 

 

 

何が正解なんだろう。

 

 

正解なんてないのかもしれないけど、

あのおじさんの表情がしばらく忘れられそうに

ありません。

 

貯蓄があったから、今の老人ホームに

入れたけど、

それも叶わない人もいると思うと、

入れただけでも良しとすべきなのか、とか。

 

 今後、もし要介護度が上がったら、またおじさんの

過ごす環境は変わるかもしれません。

 

 

誰もが幸せな老後を望むけど、

それはきっと簡単なことではない。

 

多くのことを考えさせられた夏休みの

終わりでした。

 

 

 

 

しれっとお財布にやってきた、キラキラの…

 

 

 

500円玉貯金をしている私。

 

 

 

www.asuharemama.com

 

 

 

 

今日もいつものようにお財布を確認。

 

 

今日は2枚ある(^^♪

 

 

…と思って、見てみると、

 

 

 

 

 

f:id:asuharemama:20190902195554j:image

 

 

あっ!!「令和元年」!!!

 

 

 

 

初めて見ました!令和元年の硬貨!

 

 

 

製造は始まっているのだろうと思っていましたが、

 

 

こんなにしれっと我が家にやってくるとは

 

 

 

これから普通に流通するんでしょうけど、

 

 

やっぱり何か嬉しい♡

 

 

 

 

ちょっとした幸せでした(*´▽`*)

 

 

ガリガリ君 歯みがき粉、みぃつけた!

 

 

夏休みですね🍉

 

 

 

息子がもうすぐ合宿に行きます。

 

 

 

必要なものを準備し、他に買うものはないか

 

聞いたところ、

 

 

 

「歯みがき粉買って‼️ガリガリ君の‼️‼️」

 

と。

 

 

 

 

ガリガリ君味の歯みがき粉〜⁈

 

そんなのあるの?

 

 

 

息子「去年の合宿で◯◯くんが持ってきてた!」

 

 

 

 

えー、でもそんなのいつも行く

 

ドラッグストアでは見たことないけど?

 

 

 

 

息子「探して‼️お願い‼️」

 

 

 

 

……

 

 

 

というわけで、何件か探しました(^-^;

 

ドラッグストア2件は無し。

 

ホームセンター無し。

 

もうここでなければ諦めるかーと

思って入った大型スーパー。

 

 

f:id:asuharemama:20190721205339j:image

 

 

あったー‼️‼️

 

 

子どもに乗せられてる自覚はあるものの、

 

見つけると嬉しい

 

 

 

調べてみると、2012年から毎年販売されて

 

いるようですね。

 

 

 

今年は ソーダコーラ味

 

販売されていました。

 

 

パッケージも何種類かあるみたいです。

 

 

【数量限定】の文字に負け、2つとも

 

買いました😅

 

 

私が買ったお店では、ひとつ128円+税

 

でした。

 

 

 

ムシ歯予防で、ガリガリ君って…

 

お口の中が混乱しそうですよね💦

 

 

匂ってみると、

 

 

あ〜ソーダ‼️

 

あ〜コーラ‼️

 

 

そのままでした😅

 

ガムのソーダ味とコーラ味、って

 

感じですかね。

 

 

磨いた感じは、そこまで甘くはなく、

 

子どもの歯みがき欲を掻き立てるには

 

良いかもな〜といったところです。

 

 

 

 

さてさて、暑い中の合宿になるけど、

 

頑張ってきてねー👋

 

 

 

 

 

 

大阪 天満 『春駒』さんでランチ

 

 

 

 

先日、仕事の用事があり、天満へ。

 

言わずと知れた、日本一長いアーケード商店街

天神橋筋商店街

の中です。

 

仕事が終わり、次の予定までの時間で

同僚とランチを探します。

 

ランチのお店はたくさんあるので、

行ったことないお店に行ってみよう!と

いうことで、

 

いつも行列の『春駒』さんを

目指すことに。

 

春駒さんは本店と支店があります。

 

時間があまりなかったので、並んでいたら

他のお店にしよう、と話しながら

まず本店に行ってみると…

 

 

「2名様?どうぞー!」と!!

 

めちゃくちゃラッキーでした✌️

 

ちょうどテーブル席が空いていて、

すぐに座ることができました。

 

ゆっくり食べる時間はなかったので、

 

おいしそうな一品のメニューを横目に

 

 

''並 850円" を注文。

 

 

f:id:asuharemama:20190713104615j:image

 

わーい♪( ´▽`)

 

おいしそう‼️

 

いただきまーす( ´ ▽ ` )

 

 

いつも行列だな〜と思いながら、

入ったことがなかったので、

嬉しかったです。

 

味は期待通り

 

わさびが効いてる感じもまた

 

 

お醤油をハケで塗るスタイルは初めての

体験でした。

 

 

平日のお昼にしあわせな時間でした‼️

 

 

今度はゆっくり食べに行きたいなぁ♡

 

【閲覧注意】蛇の抜け殻を飾る。

 

 

 

f:id:asuharemama:20190630172219j:image

 

 

 

先日、ゴルフから帰ってきた主人が、おもむろに

ポーチから取り出したもの。

 

 

それは…

 

 

なんと蛇の抜け殻

 

 

なんとなく金運アップとか、幸せを呼ぶ、みたいな

 

印象があるものの、

 

やはり目の前にすると「うっ…」となった。

 

 

さっそくスマホで調べてみると、

 

野生の蛇の抜け殻は多くの雑菌が付いているため

 

素手では触らず、洗わないとダメ、と書いてあった。

 

 

 

「洗っといて。」と主人。

 

 

そうそう、いつもそういうのは私の役目。。。

 

でも、田舎育ちのためか、意外とそういうところは

 

肝が据わっている私。

 

 

使い捨ての手袋をはめ、家のあちこちに付かないよう

 

注意を払いながら、何とか洗った。

 

何度かぞわっとしたけど、深く考えるとこの作業は

 

できないと思って、無心で洗った。

 

 

蛇は決して好きではないけど、

 

せっかく我が家にやってきたのだから、

 

金運アップを願って飾ることにした。

 

 

100均で材料を調達し、完成したのがこちら👇

 

 

 

f:id:asuharemama:20190630172752j:image

 

 

 

我ながら、上出来❣

 

 

 

そういえば、この蛇の抜け殻が我が家に来た数日後、

 

娘が申し込んでいたあるライブのチケットが当選した。

 

飛び跳ねて喜んでいた娘が、

 

ふと、

 

 

「きっとへびのおかげだ…」

 

 

と、ぼそっと呟いた娘の姿が妙におもしろかった。

 

 

 

今年も折り返し。

 

ここからどんな幸せがやってくるのかな。

 

へび🐍さん、ワクワクをありがとう!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの母に向けて。

今週のお題「母の日」

 

 

f:id:asuharemama:20190514190917j:image

☝︎娘から

 

 

f:id:asuharemama:20190514190946j:image

☝︎息子から

 

 

母の日でしたね(*´∇`*)

 

私は2人の子どもたちからそれぞれ

 

プレゼントをもらいました🎁

 

 

ありがとう♡

 

 

 

そして、当日は2人力を合わせて

 

晩ごはんも作ってくれました‼️

 

 

f:id:asuharemama:20190514191452j:image

 

オムライス。

 

ふわふわでとってもおいしかったです(*´ω`*)

 

…3時間くらいかかっていたので(汗)

 

何度も口を出しそうになりましたが、

 

そこはグッと我慢して(笑)

 

 

成長とともに、できることも増えて、

 

嬉しい一日になりました。

 

 

 

私はと言うと、

 

 

母に甘酒のセットを贈りました。

 

両親の年齢を考えると、形に残るものよりも

 

消費できる方がいいかなと。

 

毎年、母の日・父の日と、誕生日には贈り物を

 

しているのですが、

 

年齢に合わせたものを考えることが大切だと

 

思っています。

 

終活でモノを減らそうとしているところに

 

モノを贈るのは気が引けますしね。

 

何はともあれ、母はとても喜んでくれて

 

いました。

 

 

私が子供の頃より、今はこういったイベントを

 

大切にする人が多いように思います。

 

大切な人に感謝する日。

 

いいですね🎶

これは5月病でしょうか(笑)?

 

f:id:asuharemama:20190509222050j:image

 

長い長いお休みが終わって、日常が戻って

 

きましたが、皆さんからだダルくないですか?

 

私は連休明けから少し仕事の内容が変わった

 

こともあり、めちゃくちゃダルいです(涙)

 

いわゆる"5月病"ですかね。

 

休めるときは休んで、早く元気を取り戻し

 

たいものです。

 

 

 

 

そんな中、テーブルに置いてあった息子の

 

漢字ドリルにふと、目がいきました。

 

 

 

 

 

 

そこにはなんと…

 

 

 

 

 

 

 

衝撃の、いや、"笑撃"の文字が。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:asuharemama:20190509220521j:image

 

 

 

 

 

 

f:id:asuharemama:20190509220954j:image

 

 

 

なんと、うちの息子、新種の漢字を

 

生み出しておりました(笑)‼️

 

 

無意識で、「ポ」と思っちゃったんでしょうね(^^)

 

彼も5月病でしょうか(笑)

 

 

 

 

くすっと笑ってしまう、子どもの間違い、

 

好きです(*´∇`*)